おもいでばこを買わない理由

子供の写真整理

広告




こんにちは。5歳2歳の姉妹の母、カメラマン、写真整理アドバイザーの河口あすかです。

先日スマホやパソコンが苦手なママのための写真整理講座を開催させていただいて

パソコンが苦手、持ってない、あるけど使えない、重いというママにとっては

おもいでばこ(テレビにつないで使うデジタルフォトアルバム)は最適だよ!とオススメしましたが

自分で持ってないので質問されたことにも曖昧な返事しかできず😅

良さそうだと思うけど、自分が手が出ない理由。

ママ友に勧めてるけど買ったという人がいない理由をまとめてみました。

自分が買わない理由

パソコンが苦手なママ友が安全なカタチでデータを保存できて

見返すのもテレビで簡単にできるというのはとてもオススメだけど

自分には必要と感じられずにいました。

なぜかといえば、我が家の写真整理事情はこんな感じで

ハードディスク二台で二重バックアップ&クラウド(月額130円50GB契約)にも子どもの写真は保存してあって

iCloudで祖父母と共有している写真は全てインデックスアルバムにまとめてあって

さらに選んだ写真もコメント付きで記念日にフォトブックにまとめたりしています。

ビデオのデータもテレビのハードディスクに入れてあって

お誕生日とか、時々家族で見返して「あの時こんなだったねー」なんて話はするし

さて、ここにおもいでばこの入る余地はあるだろうかw

今後、自分の過去のフイルムなどをスキャンしたデータをどうするかも課題なので

そのあたりでやっぱりおもいでばこが必要!となってくるかもなーとは思ってます。

私が持ってる150本のフィルム現像のうしろには

叔母の家にある1600本のネガのデジタル化という課題が控えているので😅

ママ友が買わない理由

で、ママ世代がおもいでばこに飛びつかない理由を

夫や、いつも忌憚のない意見をくれる友人に聞いてみました。

その理由はこんな感じでした。

  • そこ(スマホの中)にあれば安心と思ってる。消えちゃうなんて夢にも思ってない。
  • いつでもみられると思っているから、見返そうともしない。
  • 消えちゃうっていう危機感がなくて、消えた人だけがどうにかしなきゃって思ってる。
  • デジタルって紙の写真と違って最初から時系列に並んでるじゃん?それって整理の半分はもう終わってないかなって思って😅スマホに入ってるならすぐに取り出せるじゃんw

整理状態できてる状態って何を目指しているの?何が困りごとなの?

といつも核心をズバッとついてくる友人なのですが

要するに、スマホでいつでもみられるから整理の必要がない、困ってないってことなんじゃないかな。

おもいでばこはテレビで簡単に見返せることがメリットだけど

現状スマホで見ることができてるから

テレビでみられるメリットが下回ってしまうんだろうなー。

iPhoneは新機種で256GBという大容量が出て(私なんていまだに16GBなのに・・)

Googlephotoなんて容量無制限だし(画質は圧縮されるけど)

無料の範囲内でどうにかできるなら

わざわざお金出して大容量のハードディスク買う必要性が見当たらないのかもしれない。

これがスマホ世代の現状なんだと思います。

私も相当考えたけど、夫いわく

「データの保管の方法も取り出し方も知ってる人がいくら考えてもこの答えは出てこないよ」

とのこと😅

容量パンパンで困ってる人が多いけど、おそらくスマホ側の容量がどんどん増えて

そのうち標準で1TBとかが当たり前になるかもしれませんね。

 

これからは、困ってると感じている人を中心に

おもいでばこの良さを実際に触れてもらうしかないのかなぁと思っています。

困ってない人にいくら危機感を訴えても仕方ないので😅

 

正直すぎる周囲の意見をまとめてみました!

以上です!w

(Visited 5,920 times, 1 visits today)

広告




プロフィール

老舗写真館で10年撮影をしていたプロカメラマン、河口あすかと申します。

1983年生まれ。 2012年、2014年生まれの姉妹の母です。 高校の時は写真部。 高校卒業後は芸術学部写真学科に入学して、報道写真部に在籍。 卒業後は医療系カメラマン、商品撮影アシスタントを経て老舗の写真館でひたすら人物を撮っています。 2016年に写真整理アドバイザーを取得。 撮りっぱなしのあなたのために、写真整理の記事を書いていきたいと思います。 詳しいプロフィールはこちら。 プロフィール