プロフィール

TOKINO STUDIOにお越しいただきありがとうございます。

ここでは私のプロフィール、このサイトで伝えたいことや提供できるスキルについてご紹介します。

記録魔プロカメラマンのプロフィール

まずは簡単に自己紹介させていただきます。

 

名前 河口あすか

年齢 1983年生まれ

 

高校時代から写真部に入って一眼レフにハマる

大学の芸術学部写真学科を卒業し、写真の仕事へ

医療関係のカメラマン、商品撮影のスタジオアシスタントを経て老舗の写真館に就職

お宮参り、七五三、成人式、ウェディングなどひたすら人物を撮っています

写真がとにかく好き

http://www.olympus.co.jp/jp/corc/history/camera/om.cfm

高校から写真にハマり、大学は写真の専門。

報道写真部という部活に入り(カラー写真部、写真部と写真三部ありました)
学生時代は写真に没頭する日々でした。

学生時代の愛機はOLYMPUS OM-1 とOM-2n。

OM-2nは友人に「オリンパスのオムツ」(オーエムツーだから)と呼ばれていましたw

卒業後、カメラマンに

大学卒業後は就活して医療関係の撮影会社に就職。

医療過誤の訴訟が起きる前に証拠を抑えるという仕事で

裁判官と弁護士と病院に当日アポで行って、レントゲンやカルテを撮影するという世にも珍しい仕事をしていました。

殺伐とした雰囲気が無理で3ヶ月で退職w

その後バイトなどを色々しながら、商品撮影で有名なスタジオにアシスタントとして入社。

カメラマンになるのに5〜7年かかるというスパルタ系のスタジオでこちらも3ヶ月で退職w

その後、家の近くにある老舗の写真館に就職して今に至ります。

お宮参り、七五三、成人式、ウェディング、学校写真などなどポートレート専門で約10年やっています。

出産して二児の母に

仕事をしながら、産休育休を取得して2012年と2014年に姉妹を出産。

次女を出産後はパートで細々とスタジオの仕事(主にWEBサイト、集客担当)をしています。

子どもが産まれると、子どもの自然な様子を撮りたい!と思うようになり

公園などでロケで撮ることをひたすら我が子をモデルに練習していました。

写真整理アドバイザーという資格を取得

今まで溜めていた写真を整理しなければ!!!

と思うような衝撃的な事件が2つあって、写真整理アドバイザーという資格を取得しました。

難易度が低いのに需要のある資格「写真整理アドバイザー」今が狙い目!!

スタジオでパートをしながら、情報発信

2人目出産後はパートで細々と働きながら、今まで蓄積した経験を収入に変えたいと思い、このブログでママのためのカメラの選び方、子どもの撮り方、子どもの写真整理などを発信しています。

写真を低予算で楽しみたい人に価値を提供できます

プロとして撮影してきて、自分の一眼レフもあって、着付けの免許も持ってるので

お祝い事は何かとお金をかけずに済んでいます。

写真館に行けば一回に5〜10万かかるようなアルバムも、自分で作ったら数千円で済むものも。

お金をかけずに写真を楽しみたい人や、

プロに撮ってもらいたいけど低予算で、という人に価値を提供できます。

出張撮影等料金表、お問い合わせはこちらからお願いします。

※現在多くのお問い合わせをいただいているため、お受けしたい仕事のご連絡を優先的に返信しております。何卒ご了承ください。

(Visited 520 times, 3 visits today)