プロが教える「10年カメラ」高級コンパクトデジタルカメラの選び方。初心者から使えて、写真がグンとうまくなるカメラ。

ママカメラ

広告




こんにちは。プロカメラマンで姉妹の母もむらです。

カメラを買う時、値段も大切ですが、どのくらいの期間使えるんだろう?と考えますよね。

5万のカメラを3年しか使わないより、10万のカメラを10年使う方がお得です。

プロカメラマンの中には普段写真を撮らない人もいます。

私が考える「10年カメラ」は

買い換える必要のない機能を持ったコンパクトなカメラだと考えます。

どんなに色々機能があっても、大きいと持ち歩かないんですよね。

いわばハイスペックな軽自動車みたいな感じでしょうか。

プロカメラマンがセレクトしてみました!

買い換える理由がないから、10年使えるカメラ

私が考える10年カメラの条件はこちら。

  • イメージセンサーがAPS-C以上
  • 広角単焦点レンズ
  • 総重量500g以内

今持っている富士フイルムのx100を2011年に購入して歴が5年になります。

これが良すぎて買い換える気に全くなれないんですよねー。

5年も型落ちだと、Wi-Fi転送も自撮りもタッチパネルもないけど、だから何?と思う。

あったら便利なものは、必ず必要なものでもない。

基本的に必要だと思うのは、大きいイメージセンサー、単焦点レンズ、そして小型軽量だと思うのです。

これらは、ミラーレス一眼でもデジタル一眼レフでもない

「高級コンパクトデジタルカメラ」というジャンルになります。

RICOH GRⅡ どこにでも連れて行ける一生もののカメラ

 

フイルム時代からずっと愛され続けているGR。

GRを持っている人=写真が上手な人。

写真学生時代にGR持ってた人はみんな現役でカメラマンやってるなーという印象があります。

重量がなんと251g!!!!!

高級コンパクトカメラの中で一番小型軽量のカメラです。

個人的にはそそらない見た目だったので、チョイスからは外れました。

「男子のカメラ」なイメージがありますねぇ。

運動会とか本気の時はデジタル一眼レフでもいいと思うんですけど、それ以外の時は一眼レフって大抵邪魔なサイズじゃないですか?

運動会ではあんまり役に立たないけど、364日は持ち歩きたくなる軽さ&薄さです。

FUJIFILM X70 いつも一緒にいたいカメラ

個人的に好きすぎてヤヴァイFUJIFILM。

私はx100初期型を持っていまして、FUJIFILMのシリーズには並々ならぬ思いがあります。

他のカメラにはない「道具としての美しさ」があります。

他のカメラは流線型だの変に丸みを帯びてますけどね、昔のカメラは角ばってたんですよ。

車もそうでしょ?今はなんでも座薬みたな形になりやがって!

FUJIFILM x100T 写真にハマるきっかけを作ってくれるカメラ

 

カメラは万年筆などと同じ「嗜好品」と考える私にとっては

道具はこうでないと!!!!!!!!!!!!!!!

と思います。

私は初期型のX100を持っていますが、買って5年経った今でも

「美しいな〜」と惚れ惚れしてしまう外観です。

写真が一気に上達する、デジタルクラシックカメラのススメ。独断と偏見でFUJIFILMのX100シリーズを解説。

発表されてすぐに店頭にパンフレットをもらいに行って、家でパンフを見ながら

「美しいカメラ・・」と言って泣きました。ほんとですw

で、夫に「・・・・泣くくらい好きなら買えば?」と後押しされ予約して買いました。

10万超えちゃうんですけどねw

SONY サイバーショット DSC-RX1R 「小さな巨人」

コンパクトデジタルカメラのくせにフルサイズセンサーを搭載しています。

軽自動車なのに排気量3リッターなみの車、みたいな?

すいません、車のことよくわからないんで例えが合ってるかよくわからないんですけど。

フルサイズの一眼レフっていうとゴツくて威圧感があると思うのですが

このサイバーショットはコンパクトなので撮られてる感が薄く自然な表情で撮れると思います。

それなのにフルサイズなので最高級の画質っていうね。

値段も目ん玉出るよってね。

写真にハマるきっかけを作ってくれる「小さな巨人」なカメラ

カメラマンのくせに何年もマイカメラを持ってない時期がありまして、携帯で撮ってたりしたんですけど。

フジのx100を買って写真にのめり込んだんですよね。

dscf0260

明るいレンズは最初「私写真うまいかも!?」と錯覚するんですけど

よーく見るとピントがきてなかったりして

dscf0881

ああーくそう!もっと写真うまくなりたいなぁ!!

dscf0879

そんなふうに思えるカメラなんです。

 

標準ズームがついた初心者向けのデジタル一眼レフはまんべんなくいい感じに撮れるけど、スマホと対して変わらんと思うような画質じゃありません?

しかもデカイし。重いし。

なんであんなクソみたいなセットで売ってるんだろう。

サンデードライバーが運転が下手なように、たまにしか持ち歩かなかったらそりゃうまくなりませんよ。

ここで紹介した高級コンパクトデジタルカメラは、いつも持ち歩きたくなるカメラ。

いつも持ち歩くと上達します。

値段度外視で選んでみましたよ。目ん玉飛び出ますけど、価値のあるカメラです。

見てみてくださいねー。

 

 

この記事を気にいっていただけましたら、ひとポチお願いします。

写真ブログランキング

子供写真ブログランキング

カメラ・レンズ・撮影機材ブログランキング

 

 

(Visited 6,677 times, 1 visits today)

広告




プロフィール

老舗写真館で10年撮影をしていたプロカメラマン、河口あすかと申します。

1983年生まれ。 2012年、2014年生まれの姉妹の母です。 高校の時は写真部。 高校卒業後は芸術学部写真学科に入学して、報道写真部に在籍。 卒業後は医療系カメラマン、商品撮影アシスタントを経て老舗の写真館でひたすら人物を撮っています。 2016年に写真整理アドバイザーを取得。 撮りっぱなしのあなたのために、写真整理の記事を書いていきたいと思います。 詳しいプロフィールはこちら。 プロフィール