ファイル修復ソフト「EaseUS Fixo」を使用してみました【製品レビュー】

データ管理

こんにちは!photographer&三児の母あすかです。

突然のデータ・ファイルが壊れる、、デジタルデータには付き物です。

デジタルで撮影する仕事をしていて、何度データ破損トラブルに遭ったかわかりません😭

その度に助けてもらったEaseUS様のData Recovery Wizard。

関連記事うっかり子供の写真が入ったSDカードを消してしまった!ママでも簡単&無料でできるデータ復旧ソフト。

今回はEaseUS様から新しく出たデータ修復ソフトのレビューです!

こちらの記事は「EaseUS Fixo」を販売されているEaseUS様からご依頼いただきレビュー記事を書いています。内容については自由に正直に書かせていただいています。

Contents

無料で試せる、データ修復ソフトEaseUS Fixo

EaseUS Fixoで直せるデータはこちら!

  • フラッシュドライブに転送した動画が再生できない
  • コピーしたビデオファイルが再生できない
  • pngファイルが開かない
  • jpgファイルを開けない
  • windows photo viewerでこの画像を表示できない
  • 空白のワード文書
  • ワード文書がランダムなコードで開く
  • excelでファイルを開くことができない
  • ワードで読めない内容
  • エクセルでの実行時エラー

とにかく「存在するファイルが壊れた・開けなくなった場合」に修復ができます。

存在するファイルが消えた場合に修復可能なのはData Recovery Wizardという違いがあります。

EaseUS Fixo使い方

EaseUS Fixoファイルリペアのページよりデータ修復を選びます。

無料版があるので、まずはこちら。※Windows版のみです(11/10/8/7/XP対応)

ポチッとするとインストーラー→ダウンロードできます。

購入する場合の金額はコチラ。安い!データ修復を業者さんに頼むと、ウン万円します。

ソフトの使い勝手は、もう見たまんまです。とてもシンプルで使いやすいです。

都合よく壊れたデータが、、一つだけありました。スマホで縦で撮った子供の動画が、壊れてるのか縦横の比率がオカシイものがありました。ので、ビデオを修復をやってみました。

おお!クイック修復に成功!

保存してみました。

修復したデータです。縦幅がおかしくなって潰れてたのに、直りました!感激です!!!

良いところ

使いやすさ!

わかりやすさしかないインターフェースが良いです。迷うところないです。

価格!

データの修復を業者さんに出すと、目玉が飛び出る値段になります(体験済み)とりあえず試しに直してみるか、、という感じなら無料版もあるし、1ヶ月6,149円(税込)です。

永久ライセンスでも15,389円(税込)です。

参考価格

EaseUS Fixo

1ヶ月間 6,369円(税込) 

1年間 10,307円(税込)

永久版 15,389円(税込)

イマイチなところ

修復できないものもある

いくつか動画や写真のデータを修復してみましたが、できるものとできないものがありました。修復が難しいものについては、似たような画像を求められます。似たような画像から合成する感じなのかなと思いました。

まとめ

データ修復ソフトのレビューでした!

EaseUSさんのソフトのいいところは、無料版からお試しできるところ。試してみる価値ありです。

参考記事 「5選」Windows 10/11でPNGファイルが開けないのを直す方法 
https://jp.easeus.com/repair-tips/png-file-not-opening-windows-10.html

参考記事拡張子が有効でないため、Excelでファイルを開くことができません
https://jp.easeus.com/repair-tips/excel-cannot-open-the-file.html

(Visited 90 times, 1 visits today)

広告